かがやきとは

共同学童保育所かがやきは2002年(平成14年)に当時の保護者によって設立されました。

会費(保育料)、札幌市からの助成金、バザー収益などにより運営されています。

指導員は子どもたちの安全な生活を守り、保護者が安心して働き続けられるようにという想いで日々の保育を実践しています。

保護者は地域の皆様の協力も頂きながら、学童運営に伴う会計や助成金申請、指導員の雇用手続きなども分担し、より良い保育が出来るように活動しています。