共同学童保育所 かがやき

心を一つに


放課後、きらきらと瞳を輝かせながら

「ただいま!」と帰ってくる

”かがやきっ子”たち。

子どもたちの自由な発想からは、

外遊びも、中遊びも、ステキな

遊びが次々と飛び出します。

 

指導員たちは、ときに手を貸しながら、

子どもたち一人ひとりに正面から向き合います。

そして、その様子を保護者に伝え、

ともに喜び、かんがえてゆきます。

 

子ども、保護者、指導員、

この三角形で成り立っているのが、

共同学童保育所「かがやき」です。

ツールバーへスキップ