共同学童保育所 かがやき

心を一つに

学童概要


名 称共同学童保育所 かがやき
住 所北海道札幌市中央区北6条西19丁目22-15
電 話011-631-4843(fax兼)
認 可第二種社会福祉事業届出施設(札児運第5-100号)
札幌市児童健全育成事業助成金施設(札児委第8-100号)
在籍児桑園小学校、日新小学校、盤渓小学校
開 設2002年4月9日
2002年3月に救世軍桑園保育所を卒園した児童の父兄で設立いたしました。
仕事の都合で児童会館の開所時間(8:45~18:00)では不便。という必要と、保育所で目指して育ててきた「考えて行動出来る子」「生きる力のある子」という子ども像を継承する場を目指して立ち上げました。
保育日原則として日曜祝祭日、お盆休み及び年末年始を除く毎日。
振替休校日や学級閉鎖にも対応しています。
保育園・幼稚園卒園後の3月末からの入会も可能です。
保育時間通常登校日(平日):学校終業時~20時
土曜日:7時30分~17時
長期休み・学校振替日:7時30分~20時
体験保育もあり。
ただし定員になりしだい〆切ります。
保育料一般の場合
入会金 10,000円  会費 1~3年生 16,000円/月、4~6年生 10,000円/月
別途暖房費がかかります。
※助成金を受けていますが、不足分を会費として徴収しています。
※就学援助家庭や第2子減免の札幌市助成もあります。ご相談ください。
支援員・正職員1名 小中学教員経験者・4児の母「しのっち」
・パート4名 うえさん・ねこさん・ちえちゃん・食べ物担当ゆかさん
目標にする子ども像思いやりのある子。やりとげる子。自分で考える子。丈夫な子。
保育内容・沖縄の伝統文化(異文化)に触れることにより、自分達の地域にも目を向けるきっかけをつくる。
・外遊びを中心とした体作り。
・子供たちが遊び道具を作り遊び方を考え工夫し遊べる環境つくり。
・親と親。子と子。親子がよりよいコミュニケーションが取れる場。

ツールバーへスキップ